うのかばん UNO KABAN SINCE 1950

Our Minds For Uno Kaban’s Randsel 子どもたちの、
相棒でありたい。
−6年間の成長をともにする
手づくりランドセル−

UNO KABAN
宇野カバンとは

1950年。
宇野カバンは、オーダーメイドの鞄を作るお店として始まりました。

「革製品を作る技術で子どもたちを笑顔にしたい」という想いからランドセル作りを開始。
その後、昭和30年代前半から今日まで半世紀以上、地元岐阜のお客さまを中心に
全国の子どもたちへ“手づくりランドセル”を届けてきました。

長い年月で培われた技術と、革や鞄への深い理解。
シンプルながら、繊細かつ丈夫に作られたデザイン。

この道50年以上のベテランが現役の職人として技を伝え継ぎ、品質に目を配らせます。

お子さまの6年間の想い出をたくさん詰め込めるように。
「相棒」としてそばで見守り、ともに歩んでほしいという願いを込めて。

宇野カバンは「手づくりランドセル」を作り続けています。

宇野カバンとは

NEWS
お知らせ

Read More

SHOP
店舗情報

宇野カバンの手づくりランドセルを是非一度体感してみて下さい。
2023年度ご入学用ランドセルの店舗展示開始は1月8日からとなります。

Information session

Read More

Request Catalog

Read More

TOPICS
トピックス

About
宇野カバンについて

これからも岐阜から日本全国へ、こだわりの手づくりランドセルをお届けします。
ぜひ一度、店舗にもいらしてください。ランドセルとともにお待ちしています。

UNOKABAN

Shop Information

〒500-8029
岐阜市東材木町3番地

TEL058-263-5514
FAX058-242-9848

【営業時間】AM10:00〜PM6:00
【定休日】火曜日

※その他に平日、お盆、年末年始等お休みをいただくことがあります。
詳しくはカレンダーをご確認ください。